無利息 キャッシング

1ヶ月無利息キャッシングはこれだけ便利!

1ヶ月無利息キャッシング

1ヶ月無利息キャッシング

 

消費者金融でお金を借りる際、1ヶ月無利息キャッシングという言葉をよく見かけませんか?
今ではどこの消費者金融もこの無利息のキャッシングをもうけており、消費者にとって借りやすい環境を作っています。

 

この1ヶ月無利息キャッシングというのは、お金を借りてからの1ヶ月は金利がつかないのです。
だから1か月間の間に返せば無利息で借りられます!

 

30日間無利息キャッシングのメリット

・無利息期間中なら必ず利息がかからない!
・キャンペーン中のキャッシングなら申込みのチャンス!
・Web契約なら即日融資も可能!
・ATMやコンビニからでも借りられるから便利!(各キャッシング会社の公式サイトをお読みください)

金利はついてしまうと中々高くつきます。
なのでできるだけ早めに返して、金利がつかないようにするのが賢いやり方です。
ですが借りる額によってはそうもいきません。
高い額を借りる人は、この1ヶ月無利息キャッシングで借りて少しでも金利がつかないようにするといいでしょう。

 

しかしこの1ヶ月無利息キャッシングの場合、借りることのできる上限額が少ないものばかりです。
その上限額の範囲内で済むのであればいいのですが、それでも足りないのであれば他のプランで借りましょう。
借りる額が少なく、すぐに返す予定で借りるのであれば1ヶ月無利息キャッシングを利用した方がお得ですよ。

 

キャッシングの際は必ず審査があります。
今は審査にそこまで時間がかからないので、時間帯によっては即日でお金を貸してもらえることもありますよ。
自分の収入をきちんと理解して、返せる範囲でお金を借りましょう。

1ヶ月無利息で借りられるところはこちら

知名度の高いアコム

アコム

 

アコムはTVコマーシャルでもおなじみですから、安心感がありますよね。
はじめての方なた契約日の翌日から30日間金利がかかりません。
3秒診断や融資のスピード、豊富なATMなど充実したサービスが整っています。
パート・アルバイトの方でも一定の収入があれば審査の上、融資可能です。
最短30分で審査結果を知らせてくれます(あなたが指定した電話へ審査結果を伝えてくれます)。もちろん、アコムも来店不要で即日振込みも可能!全国のアコムの支店やATM(24時間年中無休)、銀行やコンビニATMでいつでも利用できます。※提携CD・ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。

 

アコムで借りる

 

安心のプロミス

プロミス
プロミスはスピードが早いのが特徴。
プロミスには30日間無利息で利用できます。給料前にちょっと足りないといった場合には、無利息で借りられるからとても助かります(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)。
担保・保証人も不要です。審査は最短30分で分かります。こちらもネットで申し込んですべて契約手続きも完了するので来店不要です。平日14時までにWeb契約が完了すれば当日に融資可能です。(14:00以降の場合は翌営業日の振り込み)
年齢 満20歳以上69歳以下※定期収入のある方ですが、主婦、学生の方など、パート、アルバイトによる安定収入があれば、申込み可能です。

 

プロミスで借りる

↓女性にはレディースキャッシング。パートアルバイトの方も申込できます↓

 

 

新生銀行カードローン レイク

レイク
「借入額が5万円まで180日間無利息」「借入額の全額30日間無利息」の2つの無利息キャッシングが選べるのはレイクだけ。
平日14時までの申込み手続きと必要書類(運転免許証等)の確認の完了で即日融資も可能。
100万円までの借入れなら収入証明書や源泉徴収票は不要です。
審査のスピードも早く、担保・保証人も不要です。全国の新生銀行カードローン レイクATM(カードローン専用ATM)や、提携のコンビニATMでの利用することができます。

レイク

 

やはり安心できるのが大手のキャッシングサービスですよね。

1ヶ月なら無利息のキャッシングがおすすめです!
次の給料は入ったら無利息で返すことができますよね。

1ヶ月無利息期間はカードローン会社によって違う

消費者金融はたくさんの会社がありますが、中には1ヶ月無利息期間を設けている会社が三つほどあります。
1ヶ月無利息期間とは、1カ月の間なら金利がかからないということ。
ですのでこの間に借入から完済までしてしまえば、金利を払わずにお得に借入ができるのです。
この期間を過ぎると金利が通常通りつきますので、注意してくださいね。
この1ヶ月無利息期間サービスを設けているのは消費者金融のアコム・プロミス・新生銀行カードローン レイクです。
三つあるけど、どれもサービス内容は同じなの?と思いますよね。

女性の写真

これはカードローン会社によって違う部分があるので紹介していきます。
まず期間はアコム・プロミスは一緒です。
新生銀行カードローン レイクも一ヵ月期間のものがありますが、もう一つ180日の無利息期間のものもあります。
新生銀行カードローン レイクは二つの種類から選ぶことができるんですよ。
そしてもう一つの違いは、無利息期間の開始日。
プロミスの場合は初回借入の翌日から無利息期間開始となります。
そしてアコムと新生銀行カードローン レイクは契約の翌日から無利息期間開始です。
アコムと新生銀行カードローン レイクは契約からなので、契約が済んだらすぐに借りておかないと損です。
プロミスは初回借入からなので、いつから借りてもOK。
借りるまでは無利息期間も計算されませんので、借りたい時に借りることができますよ。

 

以下にキャッシングの無利息期間を比較しましたので確認してみてくださいね。

無利息キャッシング期間の表

1ヶ月無利息のカードローン

女性

カードローンを取り扱っている金融会社によっては、1ヶ月無利息でお貸ししますといったような内容の広告を見かけることがあるかと思います。

プロミスやアコムなどの大手の消費者金融にこのようなサービスが多いのですが、通常借り入れをする場合何%か金利がつくかと思うのですが、1ヶ月以内に返済をすることが可能な場合は、無利息で借りることが出来てしまうというとても便利なサービスがあるんです。
消費者金融会社によってはこの期間が1週間であったり180日という長い期間であったりすることもあり、サービスもそれぞれです。
30日無利息というのは、多くの会社が初回限定でおこなっているサービスですが、中には何回でも利用することが出来てしまう会社も存在します。
また、借り入れが出来る金額も違い、限度額が200万円〜500万円までの金額が多いようです。それ以上の借り入れが必要な時はこのサービスは適用されません。
もちろん、全ての金額を無料期間内に返済出来れば問題はないのですが、1日でも過ぎてしまうとすぐに利息がかかってしまうので、返済し忘れてしまうことがないように気をつける必要もあります。

安心してお金を借りるには

消費者金融などでお金を借りたことがある人なら思ったことがあるかもしれませんが、
知らない人とのお金の貸し借りは少し怖いものです。
相手がテレビでよく耳にする消費者金融だとしても、お金のことを考えると大丈夫かな・・・と思ってしまいます。

 

時々、闇金の被害にあったというニュースが流れていますよね。
借りたお金が日に日に何倍にも膨れ上がっていき、気づいたら返せないような金額になっていた。
返せないといえば電話で怒鳴りあげられ、家にも取り立てにくる。
そこまできてようやく警察に駆け込むのです。

 

闇金業者との電話内容を録音したものが報道されているのを聞いたことがありますか?
私は何度かそのニュースを見ましたが、とても怖いものでした。
電話越しといえど、暴言がすごいので誰でも怖いと思います。

 

闇金はすぐにお金を貸してくれるけれど、借りたら最後です。
高い金利は一日一日と増えていき、完済するのは不可能というところまで追い詰めてきます。
やはり審査があっても大手の消費者金融に行く方がいいでしょう。
大手の消費者金融は金利は一定ですし、法定内の金利です。
ですので高い金利を払うことはまずありません。

 

もしお金に困っているなら、審査が面倒でも大手の消費者金融に頼りましょう。

 

キャッシングの利用限度額

 

キャッシングを利用する際は利用限度額に注意しておかなければなりません。

この利用限度額とは審査の際に決められる額のことで、借りられる範囲です。この額を過ぎてしまうと借りられなくなるので、借りる際はこの額を意識しておきましょう。
利用限度額は年収などによって決められます。
最初は低いかもしれませんが、毎月返済に遅れることなく返していくことで優良顧客と認められて利用限度額がアップすることもあります。
利用限度額を上げるためには再度審査を受けなければなりませんが、審査に通れば今以上に借りることも可能です。
とても便利なサービスなので、必要な時は限度額を上げておくと良いでしょう。

 

ただ限度額が上がったからと言ってどんどん借りてしまうのはよくありません。
たくさん借りると借金が増えてしまい、完済までの道が遠のいてしまうからです。
完済が遠のくということはそれだけ借金がある生活が長引くという事なので、それもまたストレスが溜まって良いことはありません。
必要な時は仕方ありませんが、必要のない時は不要なお金の借入は避けましょう。
そうすることでピンチの時に多くお金を借りることができます。ピンチの時でも借入残高が少なければピンチをしのぐことはできませんので注意してくださいね。

 

もしお金の返済に困ったら??

 

お金を借りて毎月きちんと返済することは当たり前ですが、中にはその返済にこまる人も多いでしょう。毎月返済できていたけど、出費が多い時は返済できない・・そうなったらどうしますか?

 

多くの人がそのまま何もせずに放置するのではないでしょうか?ただ放置すれば毎日のように借入先から電話がかかってきます。
それに出たら当然返済について言われますが、それが嫌だからと言って電話に出ない人も多いでしょう。
電話に出ずに次の返済日を迎え、その日に返済すれば電話は収まります。ただ借入先からの心証は非常に悪くなります。
借りたら返すということは当たり前のことです。
それが出来ない時もあるかもしれませんが、その時はこちらからすぐに電話をするようにしましょう。電話をして返済が出来ない事、いつなら返済ができるかなどについて連絡すれば柔軟に対応してくれます。
ですので放置せずに必ず電話するようにしてください。もし長期的に返済が不可能な場合は、債務整理をおすすめします。
債務整理をすることで借金の減額が可能なので、毎月の支払いもぐっと軽くなります。
負担が軽くなるので、返済できないと思ったらきちんと手続きをしましょう。
次の給料日に返せるという事であれば電話で相談してくださいね。